archive: 2017年07月  1/1

スポンサーサイト

No image

  •  closed
  •  closed

思いのまにまに。もしくは作品紹介

No image

世の原理は合理と優等のみこそが残っていくもの。社会性生ごみは淘汰される運命。優れたものだけが残り、常に美しいものだけが残りゆくのは素晴らしいこと。ともすれば、電子の片隅で毒を吐き、この一筋の光も放てぬ砂粒は、波に飲まれ、有象無象の岩となるのみ。此岸を彷徨いし生き霊は、彼岸の夢を見る。人に非ず、想像の海をたゆたう亡者はただ情意のみ燃やし続けた。石炭がなければやがて停止する汽車のように、熱失う我が身は...

  •  2
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。