-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08 2017

今年の抱負というか予定



ども碧咲です。おみくじは小吉でした。
何書かれてたかもう覚えてないけど、地道にやればいいんじゃね的な感じだったと思います。
たまには神様のいう通りにして見たいと思います()


さて、今年の予定です

・以前ここで出した短編の厳選及び、書き直し
・書きかけの長編11本のうち、3本は完成させる。(←やる気なさすぎじゃない?)

で。ここからは色々振り返る話



ブログ設立から4年が経過したようです。
昨年は辞めるとか言っていて、退会申請画面にまで行ったのですが、なんか辞められなくて。

それで記事だけ削除してふと思ったのです。
消えていくって虚しいなあと。

人気が出るわけでもなく(そもそもそういう努力をしてないけれど)、
本が出るわけでもなく。

それで過去を振り返りながら自分で書いた短編を見直して気づきました。


こいつクソだわ

文章力クソだわ

読むに耐えないわ


当時のあのバカはあれがいいとか思ってたんでしょうね。
こじらせすぎるとそりゃ見向きもされませんよ。

でも優しさ溢れるコメントとか見てたら、いいところもあるのかなと(勘違い)。

試しに文章の練習で書き直してました。
できるだけ分かりやすく、できるだけ読んでもらえるように意識して。


で。
お母様と愛する妹に読んでもらいました。

お母様:「読みにくい」
妹:  「よかったよこれ!」

実は、妹には以前『青の戦士』を読んでもらったのですが、その時も「面白かったよっ」って言ってくれてました(だから妹は嫌いになれない)

まあファミリーフィルターが通っているかもしれませんが、客観的な評価に近いでしょう。
てな訳で碧咲は、短編を書き直してます。

結局、何が言いたいのかと言いますと、

ブログ辞めようとしなかったら書き直そうとはしなかったという話。


最後にもうしばらく駄文にお付き合いを。

長編の方ですが、完成手前まで来ているのが二本あります。





『元天才サッカープレイヤーの俺は監督業始めます。』(仮タイトル)
 ・友情、努力、勝利(女子サッカー)
 ・真面目な青春系(女子サッカー)
 ・専門用語が飛び交う(女子…以下略)



『神丘高校オカルト部のシャーロックとワトソンさんと時々背後霊』(仮タイトル)
 ・オカルト風ライトミステリィ(主人公&ヒロインが変態)
 ・一話は短編(主人公&ヒロインが変態)
 ・おそらくラブロマンス(主人公&ヒロイ…以下略)



(どちらもラノベっぽいタイトルだな)

これだけの情報でどっちが面白そうでしょうか?
って言っても、書き方に悪意がありすぎて、きっとあっちだろうなとは思いますが(誘導尋問!!)


というわけでありまして、
お手数でなければ1番か2番選んでくれませんか?


関連記事

雑記 予定は未定 小説 小吉

- 8 Comments

sado jo  

正月は「神様のいう通り」と言う映画を観ました。三池崇史監督ってやっぱりイカレてるなぁと思いました(笑)
今やイカレてなきゃぁいい映画を作れない時代かな?…なら碧咲さんもちょぴりイカレた小説を書いてみては如何でしょうか?
ちなみに自分の小説も結構イカレてるとは思うんですが?(笑)

2017/01/08 (Sun) 18:32 | EDIT | REPLY |   

LandM  

お、小吉ですか。
私はおみくじすら引いてないっさ~~。
・・・というか、真面目に初詣に行った記憶するないっさ~~。

個人的には昔の小説も好きだったのですけどね。
あの虚無感とか孤高なるSF観は見ていて勉強になりました。
まあ、新しいものを書かれるということなので、また楽しみにしてますね~~。
私はしばらくブログ生活なので、いつでも気軽に寄ってくださいませ。

2017/01/08 (Sun) 20:00 | EDIT | REPLY |   

ポール・ブリッツ  

そういえばわたしもやった覚えがありますが、

「この段階ではどちらも面白い作品になりそうなので判断のしようがない」というところです。(^^;)

1の女子サッカーものでは、現在与えられた情報では、「巨人の星」のような王道のスポ根ものになるのか、女子サッカーのビジネスとしてのマネジメントを描いたものになるのか、「女子サッカーの一試合」を監督の視線からドキュメンタリータッチでリアルに克明に描いたものになるのかすらもわかりません。ここでは三つの例を挙げましたが、どれも自分では面白そうに思えます。それに、王道のスポ根ものといっても、「巨人の星」タイプと「侍ジャイアンツ」タイプと「ドカベン」タイプではまたまったく違います。「ドカベン」は面白そうだけれど「巨人の星」はどうかなあ、という感想を抱く人も出てくるでしょう。

この段階では、「サッカーをネタにしたRPGとSLG、どっちが面白くなると思う?」といわれているようなもので「どっちも面白くなると思うよ」としか答えようがないのです。

2のほうも同様です。

もう、これは「実際に書いて『これなんですけどどうでしょうか』」と尋ねるか、「冒頭から展開からオチから全部克明に書き出して、新人賞の最初に張り付ける梗概のようなものを作り、『これなんですけどどうでしょうか』」と尋ねるでもしないと、責任ある回答がしようがありません。

第一印象でどっちが好きか、と聞かれても、どっちのタイプも読む人間としては、「作品次第だなあ」としか答えようがないですし。

よって今の段階ではお答えするのはわたしには無理です。あえていうならば、「自分が信じるものを書け」としかいいようがありません。

2017/01/08 (Sun) 21:30 | EDIT | REPLY |   

碧咲瑠璃  

Re: sado joさん

正月は毎年映画たくさんやってるみたいですが、徹夜の執筆の日々でした…。
「進撃の巨人」だけ友達と見たんですけどね。

クリエイターは皆ある意味でイカれてると思います。
イカれたもの同士シンパシーを感じるのかもですね。

僕もsado joさんも方向性は違うもののイカれた話が多いような?(笑)

2017/01/08 (Sun) 21:47 | EDIT | REPLY |   

碧咲瑠璃  

Re: LandMさん

実は僕、大吉も大凶ももらったことがない。
リアルアカウントはミスターアベレージみたいです。

SFは書く予定ですし、少しずつ形成してるんです。文体をどうするかなって段階ですね。
そういっていただけると非常に励みになります。

はい、ぜひ!!

2017/01/08 (Sun) 21:51 | EDIT | REPLY |   

碧咲瑠璃  

Re: ポール・ブリッツさん

やっぱりそういう回答になりますか(苦笑)

いや、真面目に答えてくださってありがとうございます。正直、誰もコメしてくれないかなとブルブルしてましたから(笑)

サッカーの方はちょっと中途半端な感じかなっていうのはあります。
サッカーを題にしたSLGRPG的サウンドノベル的な感じなんですよね。

これに限らず、最近思うのはどれもテーマを絞れず中途半端だよなっていう悩みが…。


ま、自分の感性でできるだけのことはやってみます。

2017/01/08 (Sun) 21:57 | EDIT | REPLY |   

くわがたお  

碧咲瑠璃さん、こんばんは!!^^

2です。理由:おっぱい星人だから。

※本当に怖いのは、困ります。m(__;m

2017/01/09 (Mon) 20:18 | EDIT | REPLY |   

碧咲瑠璃  

Re: くわがたおさん

こんばんは。

早速ありがとうございます。

怖い話じゃありませんね。ホラーは何度か挑戦しても全然ダメでしたし(苦笑)

2017/01/10 (Tue) 16:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。