長編「スチール・ハート」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スチール・ハート

カクヨム



あらすじ
 サイバネティックス技術が普及した近未来。犯罪のはびこる街、アイビー市には仮面が夜を舞う。その中身は、かつて兵士として訓練され、兵器として造られた青年だった。仮面の男、すなわちセナは高校生の顔を持ちながらも、仮面の男として暗殺と救済を履行していた。セナは自らの行為に疑問を抱きながらも、生きるために暗殺稼業を辞められずにいた。そんなセナの前に現れた天才プログラマー。アヤネもまた過去と現在に葛藤する少女だった。数奇なことに、二人の出会いは互いの運命を狂わせていく。そしてセナの前に立ち塞がる面の集団。彼らもまたセナ同様、かつて兵士として、兵器として造られた人物たちだった。そしてセナは人々のため、アヤネのため、面の集団に立ち向かう──。
欲望渦巻く街で生きる青春系ハードボイルド小説
関連記事